京都悠洛ホテル Mギャラリー - 高級ホテル - 「聖護院一日山伏修行体験」4月12日開始

「聖護院一日山伏修行体験」4月12日開始


[2021. 3.24 ] 京都悠洛ホテル Mギャラリーならびに京都悠洛ホテル二条城別邸 Mギャラリーでは、お客様へ唯一無二の体験をご提供するMギャラリー独自のプログラム「Memorable Experience (メモラブルエクスペリエンス)」として、本山修験宗 総本山聖護院門跡の僧侶(山伏)との一日一組限定アクティビティ「聖護院一日山伏修行体験」を2021年4月12日(月)より開始いたします。

 

一日山伏修行体験では修行者用の「略浄衣(りゃくじょうえ)」に身を包み、勤行や止観行(しかんぎょう:座禅)を行ったあと、聖護院と悠洛ホテルのロゴ入りオリジナルナップザックを持って山伏と共に通常非公開の聖護院末寺「弥勒院(みろくいん)」を拝観し、大文字山へ。大文字の火床から京都市内を一望し、山伏のシンボルともいえる法螺貝を吹く体験も。聖護院に戻った際にはお一人ずつ修了証も授与されます。また、一日一組限での実施となりますので他グループの方と一緒になることはなく、安心してご参加いただけます。

山伏の指導のもと日常生活とかけ離れた時間を過ごしていただき、心の塵を取り除く「生まれ変わりの旅」となることでしょう。

 

 

◆ 体験・パッケージ内容

・聖護院門跡の拝観
・止観行(座禅)体験
・大文字山への登拝修行(歩行距離:約8km)
・法螺貝体験
・修行用略浄衣の貸し出し
・聖護院門跡&悠洛ホテルロゴ入りオリジナルナップザック
・聖護院門跡オリジナル手ぬぐい
・昼食(おにぎり弁当)
・軍足

*ご希望の方へは折り畳み式トレッキングポール、金剛杖、地下足袋の貸し出しも行います。

 

 

 

◆ 本山修験宗 総本山聖護院門跡と

寛治4(1090)年、白河上皇の護持僧であった増誉大僧正により開創。白河上皇の熊野御幸の先達を勤めた功績により、「聖体護持」より二文字をとった「聖護院」という寺を賜ったのが始まりで、最盛期には二万余の末寺をかかえる一大修験集団でした。後白河天皇の皇子、静恵法親王が宮門跡として入られて以来、明治維新までの間、代々皇族や摂関家が住職を務めてきた格式高い寺院であり、江戸時代、光格天皇と孝明天皇の御代には御所が火災に遭った際の仮皇居ともなりました。

 

◆ 修験道とは

“山には神々が宿る”と考え、ご神体として崇拝してきた古来からの“山岳信仰”に仏教や道教等が結びついて生まれた、日本独特の宗教。約1400年前に生まれた役行者(えんのぎょうじゃ)を開祖と仰ぎ、神仏そのものである山を歩き、礼拝し、滝に打たれ、あるいは座禅をするといった修行で得た験力を使い、加持祈祷などを通じて人々のために発揮する「修験者」「山伏」などと呼ばれる修行者たちによる信仰です。

 

◆ 概要

ご利用開始日:  2021年4月12日(月)

集合/解散時間:  9:30集合/17:00ごろ解散予定
小雨決行(荒天時、その他登拝修行が困難と判断した場合は全ての内容を屋内にて実施)

*税金・サービス料・宿泊税込み
*ホテルのスタッフは同行いたしません。
*写真はイメージです。
*ご予約いただいた後、お寺との予約催行確認となります。お寺の行事等の都合により、ご希望の日時にお手配できない場合がございます。

 

ご予約・お問い合わせ: 京都悠洛ホテル Mギャラリー
TEL: 075-366-5800 / Email: HB2Z1-RE2@accor.com

 

  • %e3%80%8c%e8%81%96%e8%ad%b7%e9%99%a2%e4%b8%80%e6%97%a5%e5%b1%b1%e4%bc%8f%e4%bf%ae%e8%a1%8c%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%80%8d4%e6%9c%8812%e6%97%a5%e9%96%8b%e5%a7%8b

MGALLERY. STORIES THAT STAY.

最新情報をご覧ください。

  • facebook
  • instagram
  • %e3%80%8c%e8%81%96%e8%ad%b7%e9%99%a2%e4%b8%80%e6%97%a5%e5%b1%b1%e4%bc%8f%e4%bf%ae%e8%a1%8c%e4%bd%93%e9%a8%93%e3%80%8d4%e6%9c%8812%e6%97%a5%e9%96%8b%e5%a7%8b
予約する

京都悠洛ホテル Mギャラリー

滞在の予約をする

から   に

Room 1